茶トラがFX検証中。相場はテクニカルで動いている

FXの手法を検証したりレビューを書いたりしています。自作ツールもちょこっと。主人公は茶トラ猫の「まる」。

最新記事

ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2019の情報や個人的活用法など
500

ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2019の情報や個人的活用法など

今年もラリー・ウイリアムズのフォーキャスト2019が発売開始となりました。フォーキャスト(forecast)とは予測の意味で、このレポートはラリ・ウイリアムズの2019年の市場予測といった意味となります。今回ちょうど正月休みの1月1日に英語版がリリースされたとの案内が来ていたので即日購入し内容を確認しました。ちょうど2...
Happy New Year 2019 !!!
305

Happy New Year 2019 !!!

新年明けましておめでとうございます! 新しい1年の幕開けです。既に本日2日から2019年の為替相場はスタートしていますが、年末年始はのんびりと過ごしています。 皆さんにとって2019年が素晴らしい一年になりますように! 今年もどうぞよろしくお願い致します。
TradingView ブラックフライデーセール 2018
628

TradingView ブラックフライデーセール 2018

今年もTradingViewのブラックフライデーセールが開始されています。年間プランを最大60%OFFで新規購読/継続を行うことができます。Pro/Pro+/Premiumの年間プランが対象です。 既に有料プランを利用している場合でもこのオファーを利用すれば、日数が追加され期間を延長できます。新規だけでなく、利用中の方...
OANDAを使うべき5つの理由とプラスアルファ
631

OANDAを使うべき5つの理由とプラスアルファ

今回は、maruも利用しているOANDA Japanについての記事です。日本では数多くのFX業者さんがありますし、それぞれ魅力的な独自のキャンペーンやセミナー、イベント、ツールなどを提供されています。その為、OANDAはあまり目立たない方かも知れませんが、トレーダーにとってはかなり使えるサービスとなっています。 OAN...
石原順さんの新メルマガサービス(期間限定で1,000円)
441

石原順さんの新メルマガサービス(期間限定で1,000円)

先ほどメール(結構溜まっている。。。)を処理していて気づきましたが、石原順さんがパンローリングでメルマガサービスを始めるとの事です。毎週PDFでレポートが届くとの事で、早速サンプルのPDFを読んでみましたが面白い内容です。 期間限定で1,000円との事なので、この後申し込んで見ます。サービス開始は11月19日前後との事...
日経が一時1,000円を超える下落。日経とドル円のTDシーケンシャル [2018-10-11 木 17:24]
466

日経が一時1,000円を超える下落。日経とドル円のTDシーケンシャル [2018-10-11 木 17:24]

2018年10月11日の市場概況、先週3日に投稿した記事のアップデートです。 日経とドル円のTDシーケンシャル [2018-10-03 水 17:21] 先週3日の水曜日時点の日経 先週水曜日の3日の時点では、日経225にTDシーケンシャル13が点灯し、その他要素でも過熱感があると書きました。その時のチャートが以下です...
【書評】アフター・ビットコイン
421

【書評】アフター・ビットコイン

先日読んだ「アフター・ビットコイン」の書評です。著者は中島真志氏で、日本銀行や国際決済銀行での職歴や、金融庁、経産省の委員としての経歴から金融やマネーに関しての造詣は相当に深い方です。 ビットコインについては以前に「デジタルゴールド」で、誕生からの歴史を学びました。 デジタルゴールドには2009年のビットコインの誕生か...
日経とドル円のTDシーケンシャル [2018-10-03 水 17:21]
451

日経とドル円のTDシーケンシャル [2018-10-03 水 17:21]

2018年10月3日の市場概況です。 日足で日経225とドル円に、TDシーケンシャルの13(カウントダウン完了)が表示されて数日経った状況です。ADXなど、他の要素を合わせて見ると、ドル円はまだ余裕がある様に思いますが、日経はやや過熱感があります。 ドル円日足 日経は、ADXRainbowColorEMA(10)が現在...
【小ネタ】一見ラリー風にTradingViewの比較チャートを使う
458

【小ネタ】一見ラリー風にTradingViewの比較チャートを使う

今書きかけの記事がいくつかあるのですが、どれもなかなか完成しないので、間に簡単な小ネタをはさみたいと思います。TradingViewの比較チャートでちょっと変わったことをしてみました。 TradingViewの比較チャートを普通に利用 TradingViewで比較チャートを使った時に、もう少し位置を合わせたいと思うこと...
【TradingView】中空ローソク足の概念や使い方の説明
1485

【TradingView】中空ローソク足の概念や使い方の説明

TradingViewでは中空ローソク足が利用できます。この中空ローソク足は一見、通常のローソク足の実体を空白にしただけのものに見えますが、実は考え方自体が異なります。この記事では「中空ローソク足」と「ローソク足」の概念の違いや、使い方について解説します。 中空ローソク足とは? TradingViewのチャートで、チャ...
【書評】トレーディングシステム徹底比較
726

【書評】トレーディングシステム徹底比較

今日は20年ほど前の本ですが、トレードの良書の1冊を紹介したいと思います。 その本題に入る前に少し意地の悪い話をします。ご存知かと思いますが、トレードで儲ける方法には2つあります。ひとつはトレードで純粋に勝つ事です。これはそれなりにスキルや経験、能力が必要で一見容易く見えますが、実際には非常に困難な事です。もちろん不可...
トレードジャーナル記録先としての TradingView 活用法
1543

トレードジャーナル記録先としての TradingView 活用法

トレードスキルを上達させる上で最も大事なもののひとつは「検証」です。 ボールを蹴ったことが無い人がサッカー選手になれない様にトレードも実践から学ぶ「経験」はとても大切です。ただそれだけでは不足です。行ったトレードが正しかったのか、間違っていたのか、うまく行かなかった部分はどこなのかを「データとして取得し検証する」作業が...
【トレードの心理学】起業家とトレーダーの選択の違い
626

【トレードの心理学】起業家とトレーダーの選択の違い

トレーダーの不思議で時に(たとえ冷静なつもりでいたとしても)合理的な判断ができなくなり、非合理的な判断をしてしまう事が多々あります。それを端的に示したのがこの起業家とトレーダーの選択の違いです。 起業家の選択 起業家は多くのビジネスにトライし、失敗したビジネスは切り捨て、乗り越えて、成功したビジネスに注力していく。あな...
【トレーディング考察】コツコツドカンを防ぎ、逆にコツコツと資産を増やす口座資金管理手法
1058

【トレーディング考察】コツコツドカンを防ぎ、逆にコツコツと資産を増やす口座資金管理手法

トレードにおけるリスク管理として、ポジションサイズについてはよく語られる事が多いのですが、口座の資金管理についてはあまり語られる事が無いのでまとめてみます。個人的にはトレードの勝ち組と負け組を分けるのは、手法ではなく、リスク管理の面が大きいと考えています。 この記事では、コツコツドカンを防ぎ、逆にコツコツと資産を増やす...
TradingViewで全インジケーターの表示/非表示をワンクリックで切り換える裏技的なやり方
1983

TradingViewで全インジケーターの表示/非表示をワンクリックで切り換える裏技的なやり方

TradingViewでは、チャートに表示されているすべてのインジケーターを一時的に非表示にする機能はありません。しかし少し応用すると、その機能が実現できます。この記事ではすべてのインジケーターをワンクリックで(一時的に)非表示にしたり、また表示させたりする方法を解説します。 TradingViewで一時的にインジケー...
FXにおける見えない手数料の罠。手数料の過小評価からくる様々な誤解。
808

FXにおける見えない手数料の罠。手数料の過小評価からくる様々な誤解。

この記事は、FXやCFD、仮想通貨などでは手数料的な部分がトレードに与える影響は大きいにも関わらず、それらは過小評価されるといった話です。これはFXなどは、株式取引と異なり明示的に手数料を負担するといったケースは少なく、普段意識されない状態で取られている事から生まれます。 FXやCFD、仮想通貨などの見えない手数料(1...
【TradingView】リプレイ機能の使い方、実際の操作動画あり
1962

【TradingView】リプレイ機能の使い方、実際の操作動画あり

「思いついたらすぐやれ!」といった話がありますが、あれは正解ですね。やっぱり何事もやろうと思ったときにやらないとできなくなってしまいます。 TradingViewのリプレイ機能について、実装された時(2017年11月)に記事にしようと思っていたのですが、伸び伸びになっていたので今回まとめてました。それでは前置きはさてお...
ポンド相場と武田薬品工業によるシャイアー買収報道の影響
918

ポンド相場と武田薬品工業によるシャイアー買収報道の影響

先月4月19日「武田薬品工業がアイルランド製薬大手シャイアー(Shire)買収」のニュースが流れました。買収規模が数兆円に渡ることもあり、為替市場には大きなニュースだったので、その時点以降、経過を追っていたのでポンドの流れを中心にまとめます。 4.19 19:30頃 ポンドは2016年10月のボトムから強い流れが継続し...
Return Top