茶トラがFX検証中。相場はテクニカルで動いている

FXの手法を検証したりレビューを書いたりしています。自作ツールもちょこっと。主人公は茶トラ猫の「まる」。

最新記事

【書評】デジタルゴールド
26

【書評】デジタルゴールド

先日読んだ「デジタルゴールド」の書評です。ビットコインの根っこの考え方を知りたいと思い読んだ一冊です。 概略 ビットコイン誕生からのドキュメンタリー。実話であり実在の人物が登場する。 ビットコインの誕生とその思想や機能 サトシ・ナカモトにより2009年頃に誕生。既存の通貨が抱える問題を解決したと言われる。「インターネッ...
【オプション取引のわかりやすい解説】オプションは保険と考えればわかりやすい
73

【オプション取引のわかりやすい解説】オプションは保険と考えればわかりやすい

オプション取引の仕組みについてわかりやすく解説してみます。オプションの仕組みについて解説したページは多いのですが、どうも基本的な概念についてわかりやすく説明した記事はなかなか見つからないようです。 この記事では、オプションを理解する上でまず概念でつまづく人が多いと思うので、そこを重点的にまとめたいと思います。それでは本...
TradingViewのチャートでインジケーターをスッキリ表示させる裏技
299

TradingViewのチャートでインジケーターをスッキリ表示させる裏技

特にライントレードやエリオット波動などチャートにラインを引いてトレードする場合、チャートはローソク足とラインだけでスッキリしていた方が明らかに見やすいです。ただ一方で重要なテクニカルポイントはインジケーターで確認したいという要望もあります。 実はTradingViewのチャートでこれを同時に満たす方法があります。その方...
諸々雑感。(アベノリスク、ポジションサイジング)
98

諸々雑感。(アベノリスク、ポジションサイジング)

先週末に書き始めた書きかけの記事です。少し遅いですが公開します。諸々気づいたことなど。 アベノリスク 週末は森友騒動に新展開。市場では政権不安が高まっていると認識される可能性。ネガティブニュースだけれどもしこれに対するマーケットの反応が強いようならブルを考慮すべきか。このネガティブなニュースにあまり反応しないなら短期で...
【知恵袋用】TradingViewでの銘柄管理やマルチレイアウトチャートの利用方法について
332

【知恵袋用】TradingViewでの銘柄管理やマルチレイアウトチャートの利用方法について

知恵袋で回答リクエストを頂いた質問への回答です。画像枚数など諸々制限がある為、こちらで回答します。 ご質問内容 2018/2/2118:35:16 国内や外国の株式や商品、国債、為替、ビットコインなどいろいろな銘柄などのチャートをまとめて管理したいのですが、調べても一括して管理できるようなソフトややり方がみつかりません...
諸々雑感。(アイデア、勉強中の事とか、キャンペーンとか)
312

諸々雑感。(アイデア、勉強中の事とか、キャンペーンとか)

今日は2018年3月1日。諸々気づいたことなど。 アイデア関係 昨日はTradingViewにユーロ豪のアイデアを投稿。少し久々の投稿。ドル円やビットコインなど他にも転換点の通貨ペアがいくつかあったのでそちらも合わせて投稿したかったけれど時間的に厳しく断念。トレードはうまくいったものの記録は残しておきたかった。 ユーロ...
【トレードの小ネタ】エリオット波動はどの市場でも使える?
144

【トレードの小ネタ】エリオット波動はどの市場でも使える?

ちびとまるが今日の疑問について二人で話しています。 二人は納得したようですが本当でしょうか? エリオット波動はダウ平均が対象? 理論的にはどの市場で使える/使えないという事はありません。ただエリオット波動は元々ダウ平均、すなわち株価指数を対象に生まれたという事は覚えておく必要があります。エリオット自身が株価指数限定と語...
【トレードの小ネタ】エリオット波動にはレンジの概念が無い?
186

【トレードの小ネタ】エリオット波動にはレンジの概念が無い?

ちびとまるが今日の疑問について二人で話しています。 二人は納得したようですが本当でしょうか? エリオット波動ではレンジ相場を描けない? 確かに一見エリオット波動ではレンジの概念が無い様に見えます。同じ意味でレンジを描けないように見えます。 具体的にはエリオット波動では直線的な波動で上昇/下降を描きます。レンジ相場は印象...
MT4やTradingViewでCOTレポートのチャートを見る方法
501

MT4やTradingViewでCOTレポートのチャートを見る方法

今回はCOTレポートをMT4やTradingViewのチャートで表示する方法を解説します。COTレポートとはアメリカの政府機関であるCFTC(cftc.gov)が毎週発表している先物手口のレポートです。そこには先物の各銘柄についてトレーダー種別毎のポジション状況などが書かれています。またCOTレポート自体はCFTCのサ...
過去の世界金融危機の歴史
192

過去の世界金融危機の歴史

今週はダウが一日で過去最大幅の1000ドル以上も暴落し市場に混乱が広がった週でした。現在も不安定でボラティリティの高い相場が続いています。そこで今回は「歴史に学ぶ」という事でWikipeiaを元に時系列で過去の歴史的な大暴落をまとめてみました。また一部当時のチャートも交えています。 1929年のウォール街大暴落 (19...
リアルタイム通貨強弱一覧
419

リアルタイム通貨強弱一覧

TradingViewによる為替ヒートマップ 見方の解説 横軸で見ます。左端の列から対象の通貨を選び右に移動していきます。例えばドルの強さを見る場合、左の列の上から2番目のドルの行を右に見ていきます。そこから右に移動すると、ドル対ユーロ、ドル対円、ドル対ポンド...という順で強弱を見ることができます。なおデータには遅延...
アイデアを参考にされる場合のトレード手法について(エントリー/エグジット、ポジション関連他)
269

アイデアを参考にされる場合のトレード手法について(エントリー/エグジット、ポジション関連他)

最近では嬉しい事にブログやTwitterの閲覧数が増えたり、またアイデアを公開しているTradingView でもアイデア閲覧数やいいねの数、フォロワー数が増えています。多少ながらもアイデアを参考にされている方もいらっしゃるかと思いますので、今日はそうした場合のポジションの取り方について解説したいと思います。 Trad...
いまさらながらTradingViewで簡単にデモトレードが利用できる事を知った。
576

いまさらながらTradingViewで簡単にデモトレードが利用できる事を知った。

TradingViewで簡単にデモトレードができる事がわかったのでその方法を解説します。証券会社へのデモ口座の開設も不要です。TradingViewのアカウントがあればすぐに利用できます。 デモトレードの必要性 お金が動かないと真剣になれないという人も結構いるかとは思いますが、手法が確立していない内は最低限併用でもいい...
熱愛中の二人。キス写真を激写
203

熱愛中の二人。キス写真を激写

少し遅くなりましたが2018年あけましておめでとうございます! 今年も良い年になりますように。 ちびまるからのご挨拶です。 「パシャ!」こたつの中で熱愛中の二人を激写。
エリオット波動分析 ポンド円 [2017-12-12 火 15:55]
449

エリオット波動分析 ポンド円 [2017-12-12 火 15:55]

早いもので2017年も師走となり残り僅かとなりました。一年を過ごす中で色々とあれをやりたいこれをやりたいと思うものの、時間的な制約やら何やらで結局できなかった事も数多くありました。まぁ計画倒れは人間のサガなのかも知れません。 さてトレードの方ですが今日ポンド円とユーロポンドのアイデアをTradingViewに公開したの...
エリオット波動分析 ユーロドル、ポンド円、ユーロポンド、原油 [2017-10-30 月 16:22]
682

エリオット波動分析 ユーロドル、ポンド円、ユーロポンド、原油 [2017-10-30 月 16:22]

ブログ記事を書くのは久々ですがいくつかのアイデアを公開します。今回取り上げるのは、ユーロドル、ポンド円、ユーロポンド、原油です。それでは早速本題へ。 チャートはTradingViewに公開したアイデアからです。各見出し毎に、解説、チャート画像、TradingViewに公開していたコメント引用の三部構成となっています。 ...
エリオット波動分析 ポンドドル [2017-09-15 金 17:09]
549

エリオット波動分析 ポンドドル [2017-09-15 金 17:09]

ポンドドルの波動分析アップデートです。月初のポンドドルのアイデアは見事に外してしまったので今度こそなんとかという所です。 記事内のチャートはTradingViewに公開したアイデアからです。各見出し毎に、解説、チャート画像、TradingViewに公開していたコメント引用の三部構成となっています。 fxmaruchan...
【図解】TradingViewでオシレーターを重ねて表示する方法がわかりづらいので解説します
1805

【図解】TradingViewでオシレーターを重ねて表示する方法がわかりづらいので解説します

複数のオシレーターをサブウインドウに「重ねて」表示させることで画面領域の節約となり、メインのチャートウインドウをより広く表示させることができます。例えばMT4では同一のサブウインドウに複数のオシレーターを表示させることが可能ですので利用されている方も多いかと思います。 しかしながらTradingViewではこのやり方が...
エリオット波動分析 ポンドドル [2017-09-06 水 15:14]
454

エリオット波動分析 ポンドドル [2017-09-06 水 15:14]

ポンドドルが興味深い局面に差し掛かったので先ほどアイデアを投稿しました。前回のアイデア投稿からの相場の流れを振り返りながら、新しいアイデアについて解説します。 チャートはTradingViewに公開したアイデアからです。各見出し毎に、解説、チャート画像、TradingViewに公開していたコメント引用の三部構成となって...
Return Top