茶トラがFX検証中。相場はテクニカルで動いている

FXの手法を検証したりレビューを書いたりしています。自作ツールもちょこっと。主人公は茶トラ猫の「まる」。

ハーモニック分析 [2016-10-11 火]

まる
2016年10月11日のハーモニック分析だにゃん
Checkハーモニック分析の特徴
ハーモニック分析は逆張りで反転を狙う戦略です。トレンドが強い場合などは反転せずにエクスパンションするケースも多々ありますので実際のトレードでは必ずストップを入れておく必要があります。ストップレベルが明確なのがハーモニックトレードの利点のひとつでもあります。

現在の状況

先週末ポンドのクラッシュが発生。金曜日の東京時間オープン前にポンド絡みが軒並み1000pips程の大下落。時間的には数分のあっという間の出来事。正確な原因は不明な恐ろしい自体。ポンド絡みのロングを持っていたら一瞬で口座がパンクの可能性もありました。週明けで落ち着いてはいるものの当面ポンド絡みは触るのが難しく様子見。

本日の分析

ポンドクロスは全て見送りのため検討対象の通貨ペアが少ない状況。一番狙えそうなのはドルカナダ。原油の強さでカナダドルもリバウンド。しかし一方で依然利上げ期待からのドルも底堅い。昨夜プーチン発言にも反応しカナダドルが買われドルカナダが下落しましたがそのタイミングでABCDパターン完成。反転上昇を狙える形。現在1.315レベルでロング中。ファンダ面の見通しも合わせTPは1.335超えを狙っています。1.313を明確に割るようならば撤退。
USDCAD-cdH1-201610111036.png

ハーモニックパターン検出にはこちらのインジケータを利用しています。
MT4でハーモニックパターン自動検出!
ハーモニックパターン検出インジケータ
ハーモニックパターン検出インジケータ | fx-on.com

Return Top