茶トラがFX検証中。相場はテクニカルで動いている

FXの手法を検証したりレビューを書いたりしています。自作ツールもちょこっと。主人公は茶トラ猫の「まる」。

エリオット波動分析 今週のドル円まとめ [2017-01-20 金]

1月20日金曜日。今日は日本時間深夜1時にトランプ大統領の就任式が予定されています。大きなイベントでコメント次第では相当動く可能性があります。リスク管理に気をつける必要がありますね。

現在のドル円分析です。ドル円の見通しを先ほどTradingViewに公開しましたので簡単に解説します。今日はこの後けつかっちんなので書ききれるかわかりませんができることろまでまとめます。チャートはTradingViewに公開したアイデアからです。各見出し毎に、事後解説、チャート画像、TradingViewに公開していたコメント引用の三部構成となっています。

fxmaruchan Trader — トレーディングアイディアとチャート | TradingView https://jp.tradingview.com/u/fxmaruchan/#published-charts

ドル円反発のあともう1段深い下落の可能性 [2017-01-18 水]

昨夜1/19のラリーでドル円は115.6までつけており、112.5からの反発が4波である可能性は否定されました。このシナリオが否定されたことで112.5からの反発はやはり上昇5波のスタートが確定と見ています。現在5-2波の調整中、前回安値112.5を基準に押し目買いの方向で。

ちなみに昨夜はNY時間だったかと思いますが115.2を超えてきたのでその時点で5−1波動と考えました。5波は上昇推進波ですが一直線でいくわけではないので内部波動の押し目を狙う方向で考えていました。それが現在の5-2波の段階でこの後は上昇5-3波に移ることが想定されるため押し目で拾っていく方向です。

チャート図、(B)-(2)、(A)-(1)を延長したチャネルライン上限までの反発の後、下落波動が来ることを想定。
※ TradingViewに上記の様なコメントを投稿したつもりがうまく反映されていなかったようです。すみません。今回改めてこちらの記事に当時の状況を記載しました。

ドル円メインシナリオ。現在上昇5波動スタート。125円エリアがターゲット。その後日足のダブルトップ形成へ [2017-01-20 金]

こちらは先ほどTradingViewに投稿した内容です。現在の5波は125円レベルまで続伸することを想定しています。125円台には2015年6月の高値がありそちらとダブルトップを形成した後、下落の修正波に移ると想定しています。

ただ当面は上昇波動なので押し目買いの方向。114.6レベルからドル円ロングを構築中。この5-2波は最大112.5円レベルまでの押しがある可能性に注意。余裕を持ったポジションメイクが必要です。

なお5-2波で逆張りポジションを取らず、5-3波に移ったのを確認してからポジションを取るほうがより安全です。もしくは4時間足以上でWPRやMACDの反転を待ってからというやり方もありかとは思います。最大で112.5までの押しが耐えられるのであれば今からポジションを構築するのはありだと考えています。

ドル円日足。現在上昇推進5波がスタートしたと想定。5−2waveの調整段階。 5波は125円エリアまでの上昇波となることを想定。2015年6月5日の125.856とダブルトップを形成するものと思われる。その後は大きめの修正波。時間の計算はまだ正確に行っていませんが修正波は早くて5月、基本的には秋頃(9月、10月)と思われる。当面は強い上昇へ。

トランプ大統領就任式

今夜はトランプ大統領の就任式がありファンダ的には超重要イベントです。前向きな経済政策が語られるなりして無事平穏に終わるか、それともとんでもないことを言い出して強烈なリスクオフを招くのか。チャート的には短期調整の後ドル買いとなる事を示していますがどうなりますか。

Return Top