茶トラがFX検証中。相場はテクニカルで動いている

FXの手法を検証したりレビューを書いたりしています。自作ツールもちょこっと。主人公は茶トラ猫の「まる」。

トレード実況 [2016年6月第4週]

まる
6月第4週のトレード実況だにゃん

2016年6月第4週 週初の相場概況

先週末残留派の議員が離脱派に殺害される事件があり、離脱派=過激派のイメージから残留派の巻き戻し。世論調査でも残留派がリードしており月曜朝はリスクオンモードからスタート。23日の木曜日に最終的な結論が出る英国の国民投票があります。

2016年6月第4週 相場結果

英国国民投票の結果は事前の予想を覆しEU離脱決定。相場は一気にリスクオフとなりポンド円は25円ほどの値幅、ドル円も一時100円割れ。これが火種となりEU崩壊や銀行の信用問題などに拡大するのかどうか。来週もリスクオフ継続からのスタートとなりそうな雲行きです。

週間成績

result2016064w.gif

2016-06-20 月

9:31 月曜朝はリスクオンの上窓でスタート

GBPJPY-cdH4-20160620.png
残留派が再び優勢との世論調査の結果でポンド円は先週終値より3円ほど上。2円近くの上窓でスタート。現在4時間足の雲下限まで到達。強い上昇ですが23日の結果を見るまでは動きづらい所ではあります。期間限定で証拠金が上がっているので注意。

2016-06-23 木

10:47 一昨日豪ドル円ショート --> 今朝方ストップ

AUDJPY-cdM5-201606231030.png
一昨日から昨夜にかけて豪ドル円ショートも朝方の急騰でストップ。残念ながらポジションがほぼ狩られました。昨日の日中77円台に入った所で利確しておいた方が良かったか。トレードに迷いが出ている。

2016-06-24 金

13:16 ドル円100円割れ

残留に傾きつつあると見られたBREXITの問題。いざ開票してみると離脱派が優勢に。今週のリスクオンで溜め込んだ上昇分を吐き出し一気に大きな下落。ドル円は一時100円割れ、ポンド円は133円まで。外でお昼を食べていたらこの動き。ドル円がストップを巻き込んで100円を割った時にスマホから決済。現在ポジションスクエア。慌てて参加せず落ち着いてから動く予定。今日はこの後見送りの可能性も。

13:30 現在のチャート画像、各4時間足。

ドル円
USDJPY-cdH4-201606241326.png
ポンド円
GBPJPY-cdH4-201606241327.png
ポンドドル
GBPUSD-cdH4-201606241327.png
ユーロドル
EURUSD-cdH4-201606241329.png
ユーロポンド
EURGBP-cdH4-201606241328.png

13:33 BREXIT前後のトレード

裁量はショート狙い。これはテクニカルと開票前だいぶ残留を織り込んでいたため。ロングの嵌め込みにも見えた。ただ上昇も相当強かったのも事実。EAもForex10x10をBREXIT前に止めるのを前提で動かし、ドル円、豪ドル円のロングで利確。結果として開票前の上昇でのロングと、開票後の下落でのショートと両方取れた形。ツイていましたね。

15:53 こんな日に値幅の小さい通貨ペア

良い節目に差し掛かっていることもあり注目している豪ドル/NZドル。今日の荒れた相場の中でも一番値動きが小さいと思われます。ギャンブルしないでこういった通貨ペアを狙うのもあり。ただしそれでもいつもよりは多少変動している。
AUDNZD-cdH4-201606241552.png

21:29 Myfxbookとの接続が切れている

FXTFの口座に対しMyfxbooxから接続できない。しばらく同期できていない模様。前にも同じ現象があったしどうも相性が悪いのかも。autoupdateをやめてEAでの更新に変更することも検討中。

Return Top