茶トラがFX検証中。相場はテクニカルで動いている

FXの手法を検証したりレビューを書いたりしています。自作ツールもちょこっと。主人公は茶トラ猫の「まる」。

ドル円修正4波継続中、次の仕掛けどころ [2017-01-24 火]

まる
ドル円の上昇5波への移行は失敗だにゃん

昨日は終日ドル円は売られる展開。特にNY時間のトランプ政権要人の発言絡みで大きく動きました。ドル円ロングを抱えていたため辛い展開でした。残念なことに本日早朝5波支点と考えていたポイントを安値更新。ポジションのクローズとともに戦略の見直しが求められました。

なお当記事のチャートはTradingViewに公開したアイデアからです。各見出し毎に、解説、チャート画像、TradingViewに公開していたコメント引用の三部構成となっています。

fxmaruchan Trader — トレーディングアイディアとチャート | TradingView
https://jp.tradingview.com/u/fxmaruchan/#published-charts

ドル円は日足レベルでの修正4波継続中?

先日の112.5レベルを持って4波は完了してその後115円レベルまでの上昇で5波がスタートしたと考えていましたが、今朝112.5レベルの安値を僅かではありますが更新したことから5波への移行は失敗した形になりました。現在16時過ぎですが状況は今朝の安値から反転して113.18レベルまで反発しています。

この状況に対し考え方としては大きく2つあるかと思いますが、ひとつは4波が以前継続中でさらに下値を試すであろうという考え、もうひとつは今朝の安値で今度こそ5波に移ったという考え方です。私は修正4派継続中と判断しました。正解は今後の動きを見る必要がありますが、根拠としては値動きが依然4波のチャネル内の推移であり5波と判断するにはチャネルを明確にブレイクする必要があると考える為です。

ですのでこの反発がチャネル及び前回高値の115.6レベルを明確にブレイクすれば5波始動との考えにまた見方を変えたいと思いますがそれまでは4波継続と考えます。加えるとまだ上昇5波が来ていないため完全な下落トレンドになったとは思っていません。あくまで修正4波の途中という考えです。

次の仕掛けどころは?

修正4波継続と見た場合の次の仕掛けどころを考えてみます。下記はTradingViewに投稿したチャートで1時間足レベルでの今後の波動展開を予測したものです。現在B地点までチャートが進んでいます。

,
今朝112.523まで下落したことにより上昇5波が既に開始されていることは否定された状況。現在修正4波継続中。再度売り目線で行きます。 現在戻りを試している段階ですが、その反発が113.8超え、もしくはその近くまで来たタイミングで売りたいと思っています。その後の下落でバタフライパターンを形成するものと想定しています。 売り場はチャートでは重なって見づらいですが黄色の(X)とバタフライパターンのC地点の部分から、緑点線のチャネル上限近辺まで。当初のストップはコアポジションはA地点超えに。追加ポジションはチャネル上限超えにします。

大統領就任式から今朝の安値で修正波W、今朝の安値から次の高値がX、次の安値がYと考えます。フィボナッチエクステンションでY地点を求めると110.710になります。YはXの場所、つまりどこまで反発するかで変わりますが、チャートではX地点は113.8で計算しています。Xが上にずれればYも上にずれます。またこの波動予測が正しい場合前回安値を合わせたバタフライパターンを形成します。チャートでは紫色のゾーンです。

狙いとしては安値からの反発が小さな波動を繰り返しながら114円前後まで続くことを想定しており、到達期間予測的には木曜日頃です。高値確定の段階でチャートではハーモニックパターンでCの地点からD地点をターゲットにショートを狙いたいと思います。

そういえば昨夜「トランプ減税」のニュースで一時114円を超えましたね、そのネックラインへの戻りを試すのかもしれません。

その後どうなったか?

Return Top